« 寝冷えした | トップページ | はさみさん »

ほつれ止め液

一週間以上頭痛と咳と微熱が出たりひっこんだりでぐったりな管理人です。
こんにちは。
夏の終わりは体力が落ちまくっていてヨレヨレです。

今日のお道具は「ほつれ止め液」です。
ドール服といえば「ピケ」っていうくらいカワグチの「ピケ」は有名です。
があまり知られていないクローバー㈱の「ほつれストップ液」もなかなか優秀なのですよ。
容量はピケが33mlでクローバーのが25ml、
お値段もクローバーの方が若干お安いです。

使い勝手はほぼ同じですが若干ピケのほうがとろっとしている気がします。
大きな違いは容器の蓋の形状です。
クローバーのは蓋がネジ式でしっかりしまるのです。
ピケさんは冗談のような赤いキャップですぐはずれるし、はずれると勝手に中身が固まって蓋になって
気が付くと中身がねっとり濃い液状になっていてけっこうイラっとしてました。
容器はクローバーさんのほうがすごくいいです。
難をいえばクローバーさんのほうが穴が大きい上に中身がさらっとしているので
気をつけないとつけすぎになってしまうところですね。
ご注意ください。
ピケの中身をクローバーの容器に移し替えて使ったりもしてます。
近所の手芸店で扱いがなくてもたいていカタログから取り寄せてもらえるので
お店の人に訊いてみてください。

ピケしか使ってないころは赤い蓋ははずしてミシンの古い針を差し込んで蓋代わりにつかっていました。
普通の針やマチ針だと中に落ち込んだり隙間が出来てだめなのでミシン針推奨です。
がぎゅうぎゅう押し込むと穴が大きくなってまたドバっと出るようになるので気をつけてください。

解れ止めはロックとほつれ止め液のほか、接着芯や接着テープを使っても効果がありますが
また長くなりますので後日ご紹介します。
1p
2p
3


さて肝心の剛ちゃん服はどうなってるかといいますとボタンホールをしてない段階のシャツを縫いためているところです。
Last.fmさんのラジオで洋楽聴きまくりで縫い縫いしてます。

ついでに拍手ボタンを借りてきました。 テスト運用中。お気軽にパチパチしてください。

|

« 寝冷えした | トップページ | はさみさん »

お裁縫」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 寝冷えした | トップページ | はさみさん »