« 目が痛いのだ | トップページ | 試作5 »

レオタードと夏みかん

キャミレオタード買いました。
ではなく作りました。
なかなか普通に買うと高いうえに身長166ってのがLサイズだけど横幅ゆるゆるになりがちなんですね。(胸もゆるいし)
自分用は立体裁断できないので古いのを切り刻んでプリンセスラインに切り替えを入れてみました。
ストラップ付け位置にちょっとだけお花モチーフを飾ってみました。

レオタードって縫い代にゴムが伸ばし気味に入れ込んであってそれの引き加減が難しいです。
今回は縫い代を裏に折ってゴムを入れて全部ウーリー糸にしてニット用ミシンで縫ってみました。
縫い目も伸縮するので安心です。
縫い代を共布テープでくるんでゴムも入れるってやり方もありますが
難易度高いので今回はパス。
これをベースにしてもっと切り替え工夫して実用的かつ美しいの作りたいです。

Ap B



続きは夏みかん

夏みかんがおまけで来ました。
っていっても香りの夏みかんですが。
こちらで「すいかずら」(ハニーサックル)を購入したらもらっちゃいました。
はじめて開けてシュパっと一吹きしたとき娘が「夏みかん剥いたみたい。」って感想がでました。
ほんとにそうですが名前は「柑橘系」です。
ハニーサックルもご近所で毎年咲く花に近い香りでよりいっそう可憐さが増した感じです。
若い子向きかな~と思いつつ使ってます。
もう一個は「睡蓮」でレモンやユーカリなどのさっぱりハーブっぽい香りに白檀も入っていて
男性でも使える感じです。

普段はアロマオイルをブレンドしてマッサージオイルで利用するかルームフレグランスを利用するぐらいですが、最近夏になったせいか、バレエのあとの自分の汗臭さにたまらないっていうか、シャワーの後はなにかさっぱりした気持ちのいい香りが欲しいなと思うようになりました。

武蔵野ワークスさんは1mlサンプルの購入もできるので初心者でも気軽に楽しめていいですね。
きつい香水はすぐ酔って頭痛になってしまうのですが
ここのはどれも大丈夫でした。

練り香水の「沈丁花」も買ったんですがおまけで練り香水「ラベンダ・サンダル」もついてきました。
Dp

|

« 目が痛いのだ | トップページ | 試作5 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 目が痛いのだ | トップページ | 試作5 »