« 占い | トップページ | おじーちゃんの進化? »

菖蒲がいっぱい

0611_021p 0611_034p 0611_037p 0611_039p

今日はちょっと曇り空になるかな~と思っておばーちゃんを誘って菖蒲を見に行った。
平日なら少し観光客も少ないだろうし、そしたらドールの撮影できるかなと期待してたら予想外にすんげー人出でうっひゃーでした。
その上ものすごい上天気になって暑かったです。

でもめげずに1/6ドール写真「紀章と光弘」追加したので見て下さいね。

生トノサマガエル見た。
いやいやそこじゃなくて、なんか菖蒲って肥後系とか江戸系とか伊勢系とかいろいろ系統があってなんか肥後系は花びらがまるっとしてておおぶりで豪華です。
大輪なのが多かった。
花弁に筋が入っていてなんだろう霜降り肉みたいな模様があるのがあった。

伊勢系は草丈がこじんまりまとまっていて清楚な感じの花が多い。

江戸系は草丈が高くてすっと伸びて咲く感じ。
花弁もすっきり細めに切れ込んだ形で花弁が肉厚で丈夫そう。
性質も丈夫そうでよく茂ってました。

他に睡蓮も咲いてました。
睡蓮の種類は少なくて8月に咲くハスのコレクションがたくさんあります。
ハスは朝行かないと見れないのでうちは近いからラッキーですよ。
茶碗ハス、かわいいな。
葉っぱもちっちゃいんだ。
中国からきた古い種類もあるんだってさ。
中国のハスってなんか美人画に出てくるよね。
ハス=美人なイメージです。

そして知らない間に遊具が増えて小さい子も遊べるようになっていた。
しめしめ、花のシーズンが終わったらドールと犬連れて撮影しながら遊んでやろうと思いました。

|

« 占い | トップページ | おじーちゃんの進化? »

ガーデニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179745/15397807

この記事へのトラックバック一覧です: 菖蒲がいっぱい:

« 占い | トップページ | おじーちゃんの進化? »