« もっさり | トップページ | 雨が降る前に »

また園芸日誌

0523_015p 0523_019p 0523_021p

昨日に続いて園芸ネタです。

白い薔薇はオールドローズ、アルバ系の「アルバマキシマ」です。
日隠に強そうなので東の奥の花壇に植えています。

この可憐で清楚な風情がいいでしょう。

内側の花弁がくるんとしているのが面白くて可愛いvv
葉もアルバ特有のグレイっぽいグリーンでテカテカしてない大振りな葉です。
枝はひょろひょろ伸びるのでフェンス仕立てのつる薔薇みたいに扱っています。
春しか咲かないけど赤い実が付きます。
クリスマスリースに使ったりします。
ローズヒップティーにできるかどうか知らないけど、
あれ、すっぱいからあまり好きじゃないんだ。

薄いアプリコット色のは「ジェーン・オースティン」イングリッシュローズです。
剪定の仕方でシュラブにもつる薔薇にもなるって書いてあったので
うちではつる薔薇扱いしてます。
そんなには伸びないです。2mちょっとくらいかな。
香りもいいし、花付きもいいし、秋もちゃんと咲くし、よく出来た娘さんみたいな薔薇です。
自分、こんな感じの杏っぽい色にめちゃめちゃ弱いです。
系統としてノアゼットに偏りがち。
「スイートジュリエット」なんかも欲しいよ欲しいよ、ゆうてましたがティー系は弱そうだしご近所に育てている人がいるので花の時期は見せてもらって我慢ですよ。

ジェーン・オースティンの葉っぱに乗ってひなたぼっこのカエルさんは接写しても逃げませんでした。
うちにいるカエルは警戒心足りてない。

|

« もっさり | トップページ | 雨が降る前に »

ガーデニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179745/15189376

この記事へのトラックバック一覧です: また園芸日誌:

« もっさり | トップページ | 雨が降る前に »