« 足つった | トップページ | お披露目&更新 »

指貫が欲しい

ソファを手縫いでタテマツリとか本ぐけとかでグシグシ縫ってたら針のお尻があたる指先が穴開いてきて痛くて続行不能におちいりました。

普段指貫は長い針用の中指にズボっとはめるの(グシ縫いにはすこぶる使い勝手が良い)しか使ってないので裏付きのとか手縫い部分が多いの作ると、きまって指がだめになる。
ソファは今飾りを縫い付けてる途中です。

とりあえず指の先っちょにつけるシンブルとかいうのが欲しいです。
シンブルって、なんとなくコレクションするようなものって感じしてたけどやっぱ必要な気がしてきた。
指でかいけどあれ誰でも入るようになってるものか知らないし。
指輪サイズなんてすごいでかいよ自分。
手なんて中指の先まで18.5cmくらいある。
安っぽくていいから欲しい。
でも買い物に行くたびに惣菜に気をとられて忘れるんだよ。
馬鹿だね。こりないよね。

で仕方ないので今タックのある服作る練習してます。
ミシンなら大丈夫だし。
どの手順でやるのが一番綺麗で合理的か試しにいろいろやってみてる。
イベントにその成果が展示できるといいな。

続き「映画の話」

「Gttaka」ガタカ

旦那が珍しくSF映画を見ていたので便乗して見たら面白かった。
韓国のメロドラマばっかりでいつもこのやろと思っていたのでちょっと見直した。

あらすじはこんな感じ。

遺伝子分析によって個人の体質が見分けられ、未来が決定されてしまう「そう遠くない未来」が舞台のSF映画。 どうしても宇宙飛行士になりたい主人公は、悩んだ末、優秀な遺伝子を持った或る男になりすます決意を固める。 遺伝子は優秀だが身体障害者のその男は汗・血液・尿を提供し、主人公はそれを使っていくつもの関門を乗り越え、二人は一つの夢を共有する関係になってゆく。

アクション主体でないSFだけど良かった。
遺伝子で決められた一生なんてつらいよね。
うちの遺伝子なんてきっとろくでもないに違いないし。

優秀な遺伝子を持った身障者役のジュード・ロウがすごい美形オーラ出しまくってた。
女優さんもお人形みたいに整った美人。
神業な人のカスタムドールだよと言われれば納得しそうな自分はいろいろ末期だなと思った。

|

« 足つった | トップページ | お披露目&更新 »

お裁縫」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179745/13509721

この記事へのトラックバック一覧です: 指貫が欲しい:

« 足つった | トップページ | お披露目&更新 »